徒然独言
日々思ったこと、感じたことを、思うがままに書き留めてみよう。
動画はこちら
≪01月   2008年02月   03月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テイネのパウダーと流血
2日ほどテイネのパウダーをいただけそうな機会があった。
一日目はハイランドが一日まるまるクローズだったので期待していたのだが、意外と柔らかかったり硬かったりの難しい斜面。
とりあえず天気がよかった、ってことで。。。マサがいい写真を残してくれたんで、よしとしよう。確かこれは2番の入り口だったかな?
uvs080228-001_R.jpg


で、本日のハイランドはやばかった!
北壁2本滑ったけど、意外に硬いとこあってこわかったが、3,4番の斜面にいったらすんごいパウダー!もう滑ってる人滑ってる人、テンションたけーこと。
大人からおじいちゃん寄りな人まで、または男も女も誰もが「フォォオォオオッ!」と奇声あげながらパウダーをぶっ飛ばして滑りまくる。おれももちろん止まっているとき、人が滑っていくのをみて「イェエ~」と声がでる。
が、これだけでも疲れるのに帰り道が異常に疲れる。トラバースをなぞっていくのだが、これがまた地獄。こいつのおかげで5本滑って足はプルプル。
それからはパークで飛び練習。

ビッグキッカーはテーブル10mになってからリップが徐々に大きくなっていってる。最初はおれの身長より小さかったリップも今じゃ2mオーバーだ。しかもものすごいアップ。適当にオーリーしてもやたーーーら上に飛ぶ。飛びすぎて4本くらいは鳥になった。
アプローチも「え?ちょっと遅いんじゃない?」っていうくらいでちょうどいいスピード。ランディングの真ん中まで飛びます。そんなもんだからマサもダイチもてこずってた感じ。

痛い出来事①
マサが540→着ったあと逆エッジ。いつもならすぐ立ち上がる男が起き上がらない。あせったおれとダイチは駆けよる。下のほうで旗振ってるがまったく上の人に見えてない!2人飛んできたがマサが倒れているのはランディングの左側。運よく飛んできた二人はフロント7,5だったためランディングの右側に着地。これがバック5だったらビタでマサの顔面踏んでいたに違いない。。。ダイチにかかえられたマサはパンチドランカーのようだった。
とりあえず、休んだら回復したので一安心。ふぅ~

ダイチが「軸ずらすの怖いな~」って言っていて「怖いと思ったときはやめたほういいよ!」と返したたときからちょっと嫌な予感がしていた。
ちょっと軸ズラすのかな?と思いきやコークスクリュー以上アンダーフリップ未満の回転軸!ぬおぉ!なんだかちょっとあせってるっぽいぞ!?って思ったがさすがダイチ。頭が戻って足から着地。しかし顔面強打し左瞼が切れ流血。縫うまではいかないものの、しばらく洗顔は痛そう。こちらはしばらく目に青アザ残りそうだ。
が、大事には至らず一安心。まるでダニーディビスのようなスピンで、ギャラリーは大興奮だった。

今日のテイネは魔物が潜んでいたように痛いことが続いた。
うぅううむ この二人でも痛い目にあうなんて恐ろしい。

で、結局みんなあんまり練習は出来なかったというワケだけど、無事でなにより!
スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。