徒然独言
日々思ったこと、感じたことを、思うがままに書き留めてみよう。
動画はこちら
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ続きます。
スモーク。

今回はチキンよりさらに高度な・・・

つもりが、異常に、というか驚愕の手抜き方をしてしまったためお手軽ベーコンとなった。

ベーコンといえば!

下味的なものつけて~
一週間冷蔵庫でねかせて~
2日がかりで塩ぬいて~
乾かして~

・・・

10日かかるわっ!

そんなマニアなことやるようなものじゃないのよねアレは。

↓アレ
shinfuji_jan7115.jpg

だってただの段ボールですもの。
余談だけど、コレのロングタイプもあるそうね。

そんなわけで、
おれが求めるものは「お手軽さ」のみだ。
よって、「まず適当に作ってみる」


豚バラブロックがえらい安いときにテスト的にちょっと購入。
初回失敗時の「ただの煙にまかれた生シャケ」にならないようにね。

↓ブロック200gくらいに対し塩こさじ2、黒コショウ適当、すりおろした新鮮なニンニク1つをすり込む!
IMG_0440_R.jpg

これによってどうなるかというと、
二日ほどニンニクのにおいが手からとれません( ゚∀゚)・∵ガハッ

まあこの段階で塩豚っちゅー料理の完成(完成でもないかw)。
これだけでも普通に食えるそうです。
味わいだすにはやっぱり何日か寝かせて、洗って塩抜きしないとダメらしい。


↓で、キッチンペーパーに包んでラップでくるみ1時間冷蔵庫行き。あ ここで塩豚か
IMG_0442_R.jpg

からの燻煙なんだけど、60~70度くらいで3時間が理想らしいが、こまったことに1時間経っても50度もいかないくらいでキープされてしまう。。
しょせん固形ウッドスモークには限界がある。
急遽小さい炭をバーナーで焚いて投入。おかげで65度前後でキープだ。

なのだが、今考えたら両端に火つけりゃよかった。

↓で出来上がりがこれ
IMG_0444_R.jpg

なんだかベーコンっぽいぞ!?
あれ?ちゃんとベーコンなってる?

と、とりあえず3切れ切って焼いて食ってみる。

な な な 

なんと!

すげーしょっぱい( ゚∀゚)・∵ガハッ

ちょっとは塩抜きするべきだったかー
いや、抜くまでいかずとも表面洗うくらいすりゃよかった。
3切れでご飯一杯はいける。っちゅー味の濃さ(笑)

で 今日嫁がこれを使ってカルボナーラ作ってくれましたが、普通のベーコンの3倍はおいしいですよ。
マジで。
うーん こんな簡単にこのおいしさ。。。

次にトライする時はもうちょい手をこんでもいいかもしれぬ。

と、いうわけでまさしく塩梅(あんばい)が決め手だね ベーコン。
別にハーブとかスパイスとかいれなくても十分だ。


さてー 次回は外人大好き、ビーフジャーキー作成(予定)です。
もー スモークのために2連休くらいほしいところです。


スポンサーサイト
思ったより前回の日記で書いたスモークがおいしかったため、今回は少し手を加えたものにチャレンジ。
「作ってやる!」と思ったならば!
もうすでに作っている!

とはいうものの、なんせ初心者。上手くいくかどうかちょっと不安だ。

ちなみに本日は住宅ローンの更新のため休みをいただきました。

まずは材料は、鳥のモモ肉とレッグを用意。

一塊に対しなんとなく塩小さじ1くらい、三温糖、バジル、オレガノ、オールスパイスを適当にぶっかける。
あ 黒コショウ忘れた。

ここら辺に細かい操作は全く必要ない!
サルでも出来る。

ぶっかけたものをポリ袋にいれる。
それをボールなどに水をためて、空気を抜く。
これはサルには出来ない。

↓こんな感じでぬいて、真空的な感じにしたい
IMG_0355_R.jpg

水から出さないで口を縛る。
大人なら、まさか水中から出して縛る人はいないと思うけど、小学生くらいならやってしまいそうだ。
で、ここから30分ほど70度くらいのお湯でゆでる。
ちなみに温度計は100均。なんと200度までる優れものだ。

↓こんな時はガスより電気のほうがやりやすいかも
IMG_0356_R.jpg

レッグのほうは穴があいて浸水( ゚∀゚)・∵ガハッ
なんて初歩ミスを!
そこはやり直して、リンキンパークの新しいアルバムを聞いているうちに30分経過。
最高です、新しいアルバム。

↓30分経過。これだけですでにうまそうだぞ!
IMG_0358_R.jpg

鳥の肌がプルプルです。
これが嫌いという人もいるかもだけど。。。

水分をキッチンタオルで拭き取る。
水分がついていると煙がしみ込んですっぱくなるらしいですよ。
↓ふく!
IMG_0360_R.jpg

で、吊るして乾かしたいのでタコ糸とつまようじ、竹ぐしでうまいこと吊るせる形にする。
↓こんな感じ
IMG_0361_R.jpg


それを100均で買った網と洗濯ネット、針金でカゴをつくり、日陰で30分乾かす。
IMG_0362_R.jpg

なんてバランスの悪さ。
ま、いっか 
と、放置してたらいつの間にか嫁にバランスとられていました(笑)

後はスモークするだけ!
・・・
なんだけど、いかんせんあの段ボールは高さがない。
ぶらさげることがなかなかできず、ブタの丸焼状態でつるすことに。
うーん ちょっと箱を自作するほうがいいのかもしれん。
↓吊るのがちょっと大変
IMG_0371_R.jpg

で、上にまずミスらないチーズやウィンナーを配置。
玉子も第2弾でやってみたけど、ちょっと玉子はイマイチだ。

で、待つこと2時間。
いい感じだ。
↓2時間後
IMG_0376_R.jpg

↓でかいチーズも今回はラインナップに。
IMG_0383_R.jpg


いやー スモークチキン、やばいです。
キロロ近くにあるホピの丘ってとこで一度食べた時に あーこりゃうまい!
と思ったんだけど、自作でそれを超える出来栄え。
凄まじくうまいです。
適当にまぶしただけのスパイスもほどよくきいているし、
雪華がちょうだいちょうだいと、おいしいおいしいと、言ってくるナイスな出来。

あんな適当な作りでこんなにおいしくなるなんて。。。
時間はかかるけど(笑)

そんなことをしている間に嫁はシフォンケーキを錬成。スエヒロに影響をうけたようです。

↓そのケーキ
IMG_0380_R.jpg

そーやってだらだら食ったりしていたので摂取カロリーが気になってしかたない。

だが!
次回は「お手軽ベーコン的な何か」を目指して作りたいと思います。
いやー スモークはおもしろい。
吊れるような段ボールも作成せねばならん。
スモークしてみよう
ちょいちょいキャンプ好きな友達周辺でネタになっている「スモーク」。

日本語的には燻製。

作り方はいたってシンプル!

1・スモークしたいものを網にのせる
2・ウッドスモーク(煙だすやつね)に火をつける
3・1と2を密閉された鳥の巣箱的なものにいれ2時間ほど放置プレイ

なんてこった。
これだけでできてしまう。


今回は880円で売っていたスモークセット(段ボール)を購入。
それに付属していたしょぼい犬のチ○ポみたいなスモークウッドで燻製開始だ。

↓これがそのセット。えらい安っぽいぜ。実際小学生の工作レベルだ。茶色い犬のチ・・じゃなく、スティック状のものがスモークウッド
shinfuji_jan7115.jpg


と、いうわけで作ってみよう1日目。

2をチップにすると、燃えている炭など熱源が必要。
チップをバーナーなどで燃やしてもすぐ火は消える。

全く予備知識なしでスタートしたもんだから、初日は熱と温のものを両方いれてしまい、
スモークサーモン予定がただの煙にまかれた生シャケになってしまった。
口にいれるのも恐ろしく、廃棄処分としてしまった。。。

チーズは2時間ほど放置。が、しょせん犬のアレではいろいろ物足りずチーズの色も白いままだ。
が、
見た目は物足りないが、スモークが結構きいていておいしいよ。

2日目

前日の失敗はスモークウッドがしょぼすぎたため、まずはそこを修正。

↓サクラ。3ブロックで498円。ホーマックで購入。一個90分ほどで燃え尽きる、なんて言っていたが3時間くらいかかった。乗せ方が悪かっただけだけど。。。
sakura.jpg

硬そうに見えるけど、触ってみると簡単にボロボロ崩れる柔らかさです。

↓全く関係ないけど、ホーマックではっちゃける雪華
IMG_0337_R.jpg


で、製法は全く知らなかったが3タイプあるらしく
・熱燻(100度~120度)
・温’(80度くらいだったけ?)
・冷 (なんか50度くらいだったような)

さあ、今日もチーズの出番だ。だが、1日目にうすぎりチーズで物足りなかったため雪印6P(288円)とアーモンドベビーチーズ(155円)だ。


↓まずおもむろに網にのせる
IMG_0343_R.jpg

↓スモークウッドはこんな感じ。ちなみに置き方は逆だった。凹となっているが上のへこんだほうを下にするべきでした。
IMG_0344_R.jpg


待っている間に雪華は昼寝し、落ち着いたところで海外ドラマ(アルカトラズ第5話、ホームランド第1話)をみる。ついでにタイタンの戦い冒頭10分くらい。ちなみにアルカトラズ見た後一度ひっくり返してます。
勢い余って合計2時間半ほど放置して見てみると~

見事に出来ている!

↓こーりゃいい色だ
IMG_0348_R.jpg

直後に食べるとチーズがとろ~っとしていておいしいが、1時間以上放置してから食べたほうがスモークがなじんでいて、より一層おいしい!
いや、ほんとおいしい。この安いチーズがこんなおいしくなるなんて。。。

↓ちなみに遠目からみるとただの段ボールゴミだ。
IMG_0345_R.jpg

こんだけ放置したのにまーだまだウッドが余っている。
もったいないので一日目のあまったチーズと皮がやわらかいウィンナーを投入。1時間ほど放置。

で、コレだ
IMG_0349_R.jpg

ウィンナーも見事に色がついてるね。
そして、またこのウィンナーが半端ないうまい!
スモークの香ばしさと燻されたことによるうまみが相まって食べたことないほどのうまさが。
リンゴとはちみつ恋をした レベルだ。
ほんとにこれはえらいうまい。びっくりです。

っちゅーわけで、もうちょいなんかいろいろ試してみるのもありかなー なんて思いました。
ちなみに段ボールな箱だけど全然まだまだ使えそうです。
いらなくなったらただのゴミと化せるので手軽に楽しむにはこれくらいでちょうどいいね。
アリーヴェデルチと言われたい
みなさんご存じ、最強のオカッパ、ブローノ・ブチャラティの決め台詞「アリーヴェデルチ(さようならだ)」

イタリアに行かずともそう言ってくれるお店があります。

サルヴァトーレ クオモ

上記リンクから見ればわかるけど、東北より以北は北海道にしかないようだ。

・昼メニュー。
・15:00以降はカフェタイム。
・夜はディナータイム。
の3部作。
この度は第1部、昼メニューのランチバイキングへお邪魔いたしました。

店の名前がすごいね。コレ、人の名前ですよね。
おれだったら「DAIGOROU」とか言ってるようなもんです。
海外で売っている焼酎のようだ。
もしくはヴァンパイア・ダイアリーズ。

最近流行りのスタイルで「一品メインを選び、ちょいちょいおかずやスイーツがバイキング」ってやつです。
飲み物の種類は豊富だけど100%ジュースは薄い。
めずらしくアイスコーヒーまであります。

で、入店したとたんイタリア語で こんちは~ だか いらっしゃいませ~ 的な言葉をヴェラッヴェラ喋る。
「べらべら」喋る んじゃないよ。
「ヴェラッヴェラ」喋る んだぜ。

まあ 舌巻いてなんか言ってる感じ。このニュアンス、どう伝えたらいいものやら。
だが
行けばわかるさ。迷わず行けよ。

↓ピザを焼く窯は赤い
IMG_0324_R.jpg


↓ここからバイキング的なものを取っていく
IMG_0326_R.jpg


↓迷わず行った人
img_868213_58984604_1.jpg


ピザが5種類くらいあるが、一番オススメなピザはなんと+400円出さないと食べれない。
この時点ですでに詐欺くさい。
だが今回はこれをチョイス。

レラレラレラレラモッツァレラァ~♪と、つぶしたトマトとオイルだけなのにうまい!
確かにうまい!
余計なものが入っていないことにより素材の味が前面に押し出されてくる。
そして、
トマトがチーズを!
チーズがトマトを!
お互いが良さを引き出してくるッ!支えあっているッ!

んまぁ~~い!
味に目覚めたぁー


ちなみにタバスコはありません。
あのタバスコっちゅーのは本場イタリアでは、とうがらしより数倍辛いと言われているちっちゃい唐辛子があって、
それが入ったオイルなんですね~
我が家でペペロンチーノ作るときはその唐辛子を使っています。
で、
そのオイルをかけるとまた違う風味がでておいしい!

・・・

っていうのは言い過ぎですが、まあ おいしいです。
別にこれじゃなくてもマルゲリータで十分な気もする。
が、やはりモッツァレラがイチオシにおいしいらしいので、どーせ一回しかいかないべ、と思うならば+400円だすのもアリだ。
アリアリアリアリ

↓アリアリ
b0021035_15491790.jpg

で、店を出るとき!

アリーヴェデルチ!
って、言われます(マジで)
思わず店員さんに「今 アリーヴェデルチ!って言いました?」って聞いちゃった(笑)
すると店員さん、ニヤっと笑い「言いました」。

と、まあ ジョジョ第5部のファンは一度は行ってみるのもいいのでは。
これが言いたかっただけなんだけど、無駄に長い日記になったね。
まあいつものことか。

おっと
バイキングのほうを全く語ってないけど、ま いっか。
あ~ いや、やはり軽く語っておこう。

↓ボケちゃったけどドリンクコーナー
IMG_0325_R.jpg


・アンチョビで軽く炒めたブロッコリーがおいしかった
・シフォンケーキがある
・ババロアっぽいが名前が全く覚えられなかったスイーツがある
・普通の名前にしてくれりゃいいのに 
・トマトとオレンジのゼリーは寒天使用でアレルギーMAXな雪華でも食べれた
・しかしマズかったのか一口も食わなかった
・でもおれは結構好きな味だった
・オカズ的なものの種類は多くない
・それであの値段だったらニセコの高橋牧場のほうがいいな
・ニセコでバグジャンプ今年もあるけど一度も行かなそう
・だって怖いモン

って感じでしょうか。
サルヴァトーレ クオモ 
ヨドバシカメラと大丸のある通り。
ヨドバシを出て大丸へ向かおうとするとあります。
あるけど、それほどオススメでもないかな(笑)
オススメでもない、っちゅーのはバイキングとしてみた場合のことであって、ピザはほんとにおいしかったですよ。死ぬほどおいしいわけではないが。
っちゅーか、死ぬほどおいしいピザってあるの?

そんな疑問を解決するために、次回はニセコにあるというウワサのピザ屋へ行ってみたいと思います。
福岡行った時に「めんたいマヨネーズ」というものを買ってきました。

何に使うんだよw
と思われるこの商品、実はタラコスパゲティーを簡単においしく作れます。

↓めんたいマヨ。これは札幌で買ったやつ
IMG_0137_R.jpg


直接これだけで作るとちょっと物足りないので、バターとしょうゆを隠し味的に足す。

そしてゆでたパスタを混ぜるだけ!

↓完成品
IMG_0142_R.jpg


うーん うまいぞ

個人的に、このメーカーじゃなく、福岡で買ってきたやつのほうがおいしかったですが、まあ手軽さを求めているのでこれでOK!
めんたいこなんで当然辛いです。
でも「あ ダメ! 激辛ッス!」ってほどではない。

↓雪華もふーふー
ゆきか20120518-2

当然これは食べれないので違う味つけ、&米パスタだけど(笑)
ゆきか20120518

イオンに入っている輸入的なもの売っている店で売っていました。
1つ500円くらいと、マヨにしちゃー高いですが、10人前くらいは作れるかも。
是非お試しあれ!
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。