徒然独言
日々思ったこと、感じたことを、思うがままに書き留めてみよう。
動画はこちら
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も最高でした、RSR!

↓いつもの写真スポット
IMG_1567_R.jpg


あんないい場所をゆずってくれたTKCさんご夫妻に感謝です。
ありがとうございました。

っていうのは、ユキウサギというテントサイトをゆずってもらったのですが、サンステージ、デフガレージ、アーステントのちょうど中間点なんですよ。
なのでどこにいくのも便利。トイレと水場にも近いしね。

が、中間ポイントということは絶え間なく音楽が鳴り響く(笑)
金曜日は3時間ちょいくらい寝たけど土曜日は30分くらいしか寝てられなかった。
そもそも寝るつもりはなかったんだけど、、、
歳とったね~~。
空いた時間は聞いたことないアーティストを!っていう元気がなくなった。

ちなみに雪華はいつでも爆睡だった(笑)

そうそう、感謝といえば、同僚にも。
なんせ3人しかいないし、仕事的にもそんなに休みとれないしね。
平日からめた3連休は年に一度、この時だけですのでカンベンしてください(笑)
去年は仕事の関係上いけなかったけどね・・・
でも来年もよろしくお願いいたします(マジで)

あと、準備、片付けの80%は嫁まかせ。
あとでおいしいものをごちそうしよう。
子供のものとか小物とかすげーたくさん用意するものあったんですよ!洗濯物もハンパないし。
大変だったな~  いろいろ ・・・ 嫁が(笑)


と、いうわけで今年のRSR一発目はコレ!

↓ぬうぼう麺のとんこつ味噌
IMG_1558_R.jpg


食の話です(笑)銀波露ってラーメン屋の系列だそうです。
写真は金曜の早い時間だったのでガラ空き。
嫁はサムライのスープカレー。

土曜日の一発目はちなみにコレ!

↓ステーキ丼
P8170061_R.jpg

肉の焼き加減もレアちょい過ぎくらいでナイス。
雪華も食べれるし、そこにしびれるあこがれる。
相変わらずRSRに出店する店はクオリティが高いぜ。

ただね!

パン屋のどんぐりってあるじゃないですか。
パンは食ってないのでわからないけど、

ポテトが激マズだったァァァァッ!
アレ、どんぐりの店員、揚げ物したことないんですね、きっと。
油きってないものだからポテトがギラッギラのテカッテカに油まみれ、
しみこみまくってるもんだから油揚げくらいにフンニャリしてた。
ティッシュでふいてから食べたけどまずくてすすまない。
ポテト大好きな雪華もちょっとくっておしまい。
今年のRSRで一番のはずれだった。
と、いうよりハズレはこれしかなったね。

めずらしいのでいうとファンネルケーキ!

↓いけッ!ファンネルッ!とはイメージが違う
P8160032_R.jpg


ドーナツようであるけど、それよりももっともちもち感、しかし、生地がうすいところではカリっとした食感。
甘さも日本向けのようでちょうどよくおさえられている。
ディモールトいいッ!

毎年恒例の「いちごけずり」は相変わらず長蛇の列。
人生初のモヒートはアルコール強すぎて無理(笑)

と、食のはなしだけしててもどうしようもないので、音楽の話をすると、始まる前はイマイチなラインナップかな~ なんて思っていたけど、始まってしまえばやはりRSR。めっちゃ楽しい。
金曜も土曜も「もう終わってしまう!」という思いでいっぱいです。

首振りすぎ、モッシュしまくりで首と全身筋肉痛。
歩きすぎ、立ちっぱなし、寝不足で全身むくれすぎ。
今朝なんて出勤前にいつもはいている革靴はこうと思ったら足むくみすぎて簡単にはいならかなった(笑)

雪華もマキシマム ザ ホルモンで首振っていたそうな。

そう、子供がいると全部が全部みたいもの見れるわけじゃないけど、会場の独特な雰囲気、遊べるところ、歩いて回れるところ、ステージで演奏される生の音楽、アレルギーでも食べられる物があったりで子供なりに楽しんでくれたと思います。

↓子供が好きそうなちょうちんも
P8160050_R.jpg

↓悪の軍団、ユルクナイのボス、シバーレルと戦う雪華(笑)
P8160001_R.jpg


帰ろうとしたら「まだらいじんぐさんにいたいよ~」って言ってました。
この言葉でやっぱり来てよかったな、って思いました。


↓エゴラッピンをスルーしてまで稲川淳二
IMG_1565_R.jpg


最後のモンパチは意識が遠のいていく中、ドンウォーリィ♪ビーハッピー♪って聞こえてきたが起き上がることができず・・・
そこでエンド。

祭り太郎の祈りもむなしく小田和正の 言葉にならない で結構な大雨。
帰宅時もえらい降ってたけど、全般的にはたいしたことない。

↓おれはいつも傍観者よ!と嘆く祭りたろう
P8160009_R.jpg


でもね!
来年には朝日が見られますように!って思っちゃうよね。

RSRに行った方々、お疲れ様でした~。
ほんと楽しかったですね。
また来年行きましょう!
スポンサーサイト
RSR2011
ライジングサンロックフェスティバル2011

RSRの日記は毎回長文です。

始まる前は「今年はちょっといまいちかも」なんて思っていたけど、大間違い!
終わってみればやっぱり最高。
来週あったらまたすぐ行きたい。

そんなナイスなロックフェスティバル。
今回は久しぶりじゃないかな、天気にもめぐまれ、まさしく夏フェス全開。
一年で最も歩く日。

夜勤明けの重たいからだをひきずって、ソッコーで石狩へ。
車で10分(笑)


11時開場!
SBSH1765_R.jpg

したけど、、、2時間待ちでようやく会場入り。
そしてテント設営。
今年はオジロワシ
↓サンステージから真正面の区画。
P8141082_R.jpg

この時点ですでに汗1リットルはでてたね(笑)
テントなんてなくていいよ、なんて昔思っていたけど、もうテントなしにはライジングは考えられない。
友達と、家族とゆっくり語らえる自分達だけのスペース。
疲れたら誰に気を遣うでもなく寝ることができ、気づいたらトリのハナレグミが終わっているというほどエアーベッドは快適(笑)

あ そうそう。
最近流行りの「吸収がよくてすぐ乾く」生地のTシャツ着てたんだけど、ほんとすぐに乾く!
綿のTシャツなんてもー着てらんないね、ってくらいすごい。
この日一日どんだけ汗かいても夜までそのシャツ一枚でOKだった。すばらしい!
運動する日、フェスにはこのTシャツ一枚でOkだ!


テント作って休んで、辺りを散歩。
↓散歩してまずは雰囲気を楽しむ
P8121002_R.jpg


おれはペラッペラの牛タン丼、嫁はガッチガチの豚丼を食い、一発目のone ok rock。
好きな曲だらけでやばかったね~
金曜一だ。
ただ!肩を心配していたが、最終的にはモッシュへと(笑)

BBクイーンズを流し見しながらREDのスペシャルアザーズ。
めっちゃメラメラギンギンギラギラパーライダイス♪
まるちゃんの着ぐるみもステージ上に。

↓レッドスターフィールド。スペシャルアザーズ
P8121020_R.jpg

ボヘアンでやってたころより客がすごく増えててびっくり。
人気でたんだね~
原曲を大きく崩してもやっぱりBEN。大盛り上がりだ。

とんこつラーメン食ってからくるりを見ようかな、と思ったがテントでちょっと休憩。
あいかわらず選曲がひねくれてる(笑)

そっからピロウズ。
君の夢が~ かなうのは~ だーれーかのおかげじゃないぜ
と、スケットダンスでもおなじみのファニーバニーではみんな大熱唱よ。
雪華を抱っこしてたのでアーステントの後ろからのんびり。

↓ファニーバニー


間髪いれず布袋に。
布袋のトーク最高(笑)
舌っ足らずで、「こんばんは 布袋でしゅ」(爆
それからいろいろしゃべってが、いいこと言ってるんだけど全部そうやって聞こえてくるからおもしろすぎてだめだった。
スリル、バンビーナの流れは一番の盛り上がりで、後ろの後ろまで踊ってたね~
あのギターの弾き方も布袋って感じ。

そしてまたテントへ。ポリシックスのカン高い声(笑)を聞きながらちょいと休憩。

斉藤和義はあまり興味なかったが、嫁がちょー好きなためレッドへ。
ずっと好きだったんだぜ~♪の曲で、ネットで話題になった反原発の歌をやってた。
あーいうのがミュージシャンっぽくていいですよね。
ミュージシャンは歌が力であり、メッセージですから。そして最後あたりに歌ったバラードがすげーよかった。
知らない曲だったけど聞き惚れた!

夜中1時からのテナーの時点でおれはもう限界!
夜勤明けでよくここまでもったもの。
キラーチューンを聞きながら雪華と一緒にテントでお休み。
嫁はだいぶ満喫できたようだ。
ただ、新しい曲が多くてと言ってたね。

朝6時半に起床。
↓起きたら天気よくて最高
P8131045_R.jpg

すぐさま自宅へ風呂入りにリターン!
風呂入って用意して10時出たけど、一番近い駐車場に余裕で止めれた。

それからの氣志團。
トークおもしろすぎ。
登場曲が布袋がやったBE MY BABYをアレンジした曲で、その時点ですでに客の心をつかんでるね。
そして終わったと思いきやTRFのBOY MEETS GIRL(笑)
スタッフにつまみだされるように退場。いや~ 楽しかった。
↓遠めから氣志團
P8131061_R.jpg


よくある流れじゃ10FEETなんだろうが、今回はピアノジャックがすげー楽しみだったんで早めにグリーンオアシスに移動。
音合わせの時に「美しく青きドナウ」を。
そして始まってからも名曲のオンパレードだ。
が、ちょっとカホンの人が客に拍手をあおりすぎ(笑)
↓タオルをま わ せ~
P8131068_R.jpg

最後にはキーボードをななめに固定してプレイ!
ピアノとカホンであんだけ客を魅了きるってほんとすばらしい。
↓ピアノジャック
P8131069_R.jpg


終わってすぐDOES。
この人達の曲はすごくわかりやすくて好き。
最後の修羅とバクチダンサーの盛り上がりはアツかった。
にしても4人バンドだったけ?
レッドでやるにしては客がちょっと少なかったかな。


クロマニヨンズが聞こえてきて、すっげ~見たい気持ちになったがぐっとこらえてBIGMAMA。
ストレートなパンクポップ的な曲が多く、バイオリンがさながら日本のイエローカード。
聞きやすく、ノリがよくこーりゃ冬に使うしかないね。
初めて見たが、すごくよかった!
クラシックの曲を曲にとりいれてる辺りもナイスだね。

晩飯になにを食ったかな~ あ カレーとチャイナブルーだ。
そう、相変わらず飯コーナーもいろいろあったんだけど、ラーメン屋がなぜかレッドスター近くに集中してて、ラーメン食うならそこいかないと、っていうのがちょっとね。
分散してくれたらいのに。
一応ラーメン出してる店もサンステ横の並びにあったが、怪しくてしょうがない(笑)
去年大好評のいちごけずりは合計3回食いましたb

そしてサカナクション。
これはもうなんていうか、圧倒的によかった。
途中、ムーンサーカスか?っていうプレイもあったけど、それはそれで引き込まれていく。
会場全体が一体化したような盛り上がり!
サンステで一番盛り上がったんじゃないだろうか、ってくらいだ。
客が後ろの後ろまで手を挙げているのを見てボーカルが「すげー!!」って言ったのも印象的。本気で素のリアクションで興奮している感じが伝わってきた。


4人の侍はそういう盛り上がりな感じじゃなかったけど、チャー、民生、和義がドラムたたきながら歌う、っていうのは新鮮。
選曲もcome together やget back等、個人的にはナイスすぎる。
こういう大人の遊び的なステージもフェスの魅力だね。


午前1時過ぎそろそろ体力も限界に近い。
そんな状態でandrop!
まだ有名じゃないのかアーステントはそんなに混んでいない。あっさり前に行ける。
エモーショナルであったり、ダンス的であったり、ポップぽかったり幅広い音楽が楽しい。

↓エモ的なPuppet。ステージ後ろにもPVのようなものを投影していた。


↓最後にやったMirrorDance。ライブだとすごいノリだ。


そしてそかべを聞きながらひと眠りしてしまったらもーハナレグミも終わってた( ゚∀゚)・∵ガハッ
登ってくる朝日も全く見れず(笑)
朝8時半ほどにソースカツ丼を食うという暴挙に出た後テントを片付け撤収。
朝方になると、ものすごい割引だったり頼んでもいない大盛り(笑)を出してきたりで楽しいですよ。

そんな感じでライジングサンは終了。
今回は一つ一つのステージを最後までみよう、ということを心がけました。
次も次もといくと、楽しめてるようで楽しめてないことが多い。

1ステージ1時間ほどなんで、この3日間で合計11時間もライブを見れるという幸せさ具合。
ライブだけじゃなくその場の雰囲気や料理、オブジェなんかも魅力たっぷりで、観客も多いから「ロックを愛する人がこんなにいるんだ」と安心もするイベント。
体力と気力は相当使うし、週明けは仕事がちょっと手につかない。ふとした拍子にRSRを思い出して、見ているようでどこも見ていない(笑)状態なっちゃうからね。

そんな困った後遺症があるけど、年に一度は是非お近くのフェスにどうぞ。
きっと幸福感が満たされることでしょう。
今日の日記は長いですよ~
前回のトマト麺話より長いです(笑)
読み飛ばすか、写真だけ見たほうがいいぜ!

さて、無理やり休みをとった8/13.14。
ラインジングサンロックフェスティバル2010!
長いから以後RSRでっ!

会場はやはりバイクで10分かからず(笑)うーん 近い。
バイクを止めることができる場所もなんと「こっから先は一般車両通行止めよ」っていう十字路から歩道に乗り上げて徒歩10秒くらいなところ。
最高です。

↓このゲートをくぐると一気にテンションがあがる
P8130816_R.jpg


で、この日はというと前日までの大雨もカラっと晴れ上がり気持ちのいい空が広がる。
↓いつものアーステント
P8130815_R.jpg


が、やはり雨の影響は大きく、ぬかるみまくった歩道に水たまり、テントサイトもテントを立てられないところが続出。
長靴できている人が多かった。


余談だが、サンダルできてぐっちゃぐちゃになって手を洗うところで足を念入りに洗う人の多いこと。
読みが足りないな。

ささ 一発目はともかく楽しみだったcoccoだ。
↓コッコはグリーンオアシス
P8130818_R.jpg
いやー コッコは細い!細すぎるぞ!
だが、その細さとは裏腹によーくとおる声。素敵すぎる。
シングル曲は少なかったが大満足だ。

one ok rockに行くため途中退場。
が!ショックなことに会場が完全なハコなために入場規制になっていた!
ちぃ~~~ 間に合わなかったか!
↓くぅ~ 入りたかった!
P8130823_R.jpg

しょうがないのでRSRのもう一つの楽しみといえば「食」だ。
各地のおいしい食べ物屋がたくさん来てる。もちろん当たり外れもあるが最近はハズレが少なくなってきたぞ。
このステージの真横にあるところでもれてくる音を聞きながらとんこつラーメンをすする。
くぅ~ いい曲ばっかやってんな!


とんこつラーメン食ったらすぐさまラブサイケデリコに急行せよ!
と、いうことでまーた逆サイドのレッドスターへ。
グリーン→クリスタル→レッドという行った人ならわかるこの大変な行ったりきたり。
これだけでも結構体力つかうぜ。挙句足場がひどい。
普段より雨のおかげで通れるところが少ないから通行も悪い。


↓そんなこんなでレッドスター。ノリノリのデリコだ!
P8130828_R.jpg
ここはこっち側のサンステージとも言える立ち居地で、ものすごい人たちのステージがあるのだ。
なんと今年の一発目はKAN(笑)

さて、ここもまたそこそこにまたも逆サイドのアーステントへ急行だ。
そろそろ足がハァハァ悲鳴を上げ始めてきたぞ。

今日二番目に楽しみにしていた(一番はone ok rock)マキシマムザホルモンだ。
相変わらず観客席前線は地獄絵図のようなモッシュだ。
阿鼻叫喚にも似た声と突き上げる手。
地獄から這い上がりたいカンダタのようだぞ。
ピンボールのように弾け弾けていつの間に来てはいけないゾーンまで来てしまったため10列くらい下がる。
危うくまた発射台にされるところだった。
よくダイブのために踏み台にされるんですよ。
踏まれた人が人なら「おれを踏み台にしたっ!?」などというセリフが聞こえてきそう。

金曜日一面白かったね。
シャツからズボンまで汗でびっしょり。
これぞライブ!っていうライブ。
やっぱ激しいモッシュあるとライブ感でるなー

それが終わると「蝋人形にしてやろうかっ!」でおなじみの聖飢魔Ⅱ!
もー 登場からして他のアーティストと違う。
閣下はステージのしたからウィーンってでてきたよ(笑)
サンステージ初の登場なのでは?
しかも登場した瞬間「グワハハハハハ」っていう笑い声^^
もー いろんなアーティストがこの笑い声と蝋人形にしてやろうかをネタで言ってたね。

↓雪華も閣下の登場に大興奮だ。
P8140853_R.jpg

っていうのはウソでこの写真は土曜日のヤツだ( ゚∀゚)・∵ガハッ

ピロウズはホルモンでの疲れのため見れず、金曜のおれの最後はパフィーだ。
えー パフィーかよ、って思う人がいると思いますが、
もーともっかくこの人たちはかわいかった!(笑)
歌がどうこうとかよりともかくかわいい!
いやー 思ったより楽しめた。キーボードの人のノリも最高だった(笑)

ささ 金曜はこんなもんで。

日記はまだまだ続く。

土曜日は嫁がどうしてもグループ魂をみたい、とのことでおれは自宅で雪華と待機。
久しぶりに雪華とずーっと一緒に遊んだり寝たりまったりすごせたね~
これはこれでいい休みなのだが、なんせかんせライジングサンは終わっちゃいない!

というわけで家族会議の結果、
「ビークルのラストステージに間に合うように一家全員で行こう」ということに(笑)

さすがビークル。フェスというものをよくわかっている。
誰よりもわかりやすい曲。トーク。まさかのアンコール。
上の雪華の写真はビークルでの一枚だ。赤ちゃんも大喜びの選曲!

さて、その語大五郎一家は次にお楽しみなエゴラッピンまで時間があるため食と観光を楽しむことに。
RSRというのはいろんなオブジェや休めるスペース、テーマを決めた催し物がある。
それも楽しみの一つ。
そんいったものをちょいとご紹介。

↓みんな大好き「巨神兵」
P8130839_R.jpg

↓間違いないスムージー屋さん
P8130846_R.jpg
大五郎一家はなんとこの店で
シトラスバナナミルク→イチゴけずり→ベリーミックス→イチゴけずり→マンゴー
というかなりのルーティンをメイクしてしまったというほどに美味い。
レッドスターやグリーンオアシスのステージ見た後はここだね!

↓テントサイト近くのミラーボール
P8140858_R.jpg
この光は地面に落ちると○って形になっており、非日常感な空間を作ってくれる

↓まったりスペース1
P8140860_R.jpg

ここはいたるとこにやわかいワラやじゅうたんやハンモックが用意されており、ムーディなアコースティックギターを奏でる人がいてまったり安らぐスペースだ。
次からの写真もこの場所の一角。
ライジングに何回も来てるのにここに訪れたのは初。

↓もーすでに現実の空間とは思えぬ
P8140863_R.jpg

↓狼をモチーフにしたオブジェ
P8140864_R.jpg

↓こんな写真もとれるライトもある。まるでUFOに吸い込まれるように。
P8140869_R.jpg

↓オブジェじゃないが、相変わらずなまつりたろう
P8130817_R.jpg


そしてエゴラッピンの最高なステージを見た後は9mmでまたモッシュ。
なんかサンステージのモッシュはアーステントより痛いような気がした。
スペースが広いからかな。。。

9mmを45分ほど見たあとは興味があったDOES(ドーズ)

このバンドの曲はアニメ「銀魂」に使われているのだ。
ほとんど知らない曲だったが、わかりやすい曲の流れにあのだるい声がまたマッチしててよかった。
だがやはり曇天と修羅、特に修羅は異常な盛り上がりだったね。
みんなで「ひ ふ み よ いぇいぇ~」(笑)
今度アルバム借りてきて聞いてみよう。

さて!大トリはみなさんご存知アジカン。
フェスの最後を飾ってくれるのだが、やっぱりみんな知ってるアノ曲、この曲が飛び出してくる・・・・
こともなく終了( ゚∀゚)・∵ガハッ
ちょっとちょっと~~
それはないんじゃ・・・
新しいアルバムからの曲がメインで、昔の曲やったな、って思ってもやはりそれもアルバムの曲。
アンコールででてきたが、それもまた新しいアルバムの曲。
おれは知っていたが、明らかに周りの反応は薄かった。

↓アジカンの始まりとともに空も明るくなってきた
P8150874_R.jpg


みんなもー限界、って体力ふりしぼって見に来てるんだからもうちょいみんな元気が出るような曲を選択してほしかった。

あ ちなみにコレが今年のチケット
P8150877_R.jpg

さて、RSRが終わると夏が終わる、って人も多いかもしれないがおれはまだ夏らしい遊びがやりたりない。
なんなら今始めてみればいいじゃない。レツゲトン レツゲトン イェ
さー まだまだ夏はこれからですよ。
RSR 2008 二日目~(三日目)
またも雨。
朝一で会場に行くことはできず、一発目を見逃した。

どうもツイてない。けど、13時ころには雨もあがり、そして気持ちいい夏の空に!
IMG_3712_R.jpg
↑昨日と打って変わっての空。ゲートもすがすがしく見える

これはいいです♪
むせ返る砂埃も雨が降っていたためそれほどひどくない。
IMG_3727_R.jpg
↑モンパチかな?で盛り上がる人々。おれは あなたに を聞いて違うとこへいった。

ただ、気温は最高23度。さすがに日差しのあるときは暑かったが17時超えると寒くなってきた。


IMG_3718_R.jpg
↑グリーンオアシスゲート。今年は場所が違う。けど、相変わらずのテントだった。


IMG_3723_R.jpg
↑レッドスターの近く。毎年ある牧草ロール。今年も登らなかった!来年こそは~

IMG_3717_R.jpg
↑レッドスターフィールド。ここはラッパ系のバンドが多い。初めて聞くけど、すごい盛り上がる!っていうのが多い場所だ。今年も初聞きでめっちゃいいバンドがあったね~

IMG_3728_R.jpg
↑グリーンオアシス。元ちとせがはじまる前だ。静かに聞き入る人のactでは座ってみることもある。
おれは元ちとせ聞きながら寝ちゃいました(笑)アナム&マキがゲスト参加。こーいうのもフェスの楽しい要素のひとつだ。

IMG_3729_R.jpg
↑ミスチルのときにちょうど夕暮れ。全然知らない曲ばかりでかなりがっかりなステージだった。フェスわかってねーな、ヤツら。力いれて歌うときの顔もキモい。中国人か?


IMG_3730_R.jpg
↑夜になるとこんな感じに見える。


どのアーティストがどんなアクトしてたからっていうのは書くと長いので省略。
ただ!これだけは、言いたいことがある。
椎名林檎
彼女が歌った歌はほとんど彼女が好きな作曲家のもの。
つまり、椎名林檎として出した曲なんて、合計3つしかうたっていない。
単独ライブならそれもまたいいけど、フェスなんだから、みんなが望んでいるのは椎名林檎が歌う、椎名林檎の歌んだから!
そこが不満だった。歌はめっちゃうまくて聞きほれたんだけどね^^

さて、、、夜中になってくればくるほど、原っぱでゴロゴロと石ころのように人が寝ている。気をつけないと踏んじゃうよ ってくらいだ。特にレッドスターフィールド。おれもゴロゴロしたけどね(笑
IMG_3742_R.jpg
↑みんなでゴロゴロだ。エゴラッピンが始まる前。今回は林檎とエゴラッピンは友達と3人でみた。

IMG_3745_R.jpg
↑日本VS韓国戦(オリンピックの野球)を巨大スクリーンで見た後燃え尽きて寝た・・・9回裏の攻撃は会場全体が一体化してよかった。が、負けて残念。

そして朝があけると、空は真っ青。遠くに見える手稲山が美しい。あそこを滑っていたというのが不思議に思えるくらいだ。みんなテントの片付けやったりボーっと朝日みてたり友達と談笑したたり様々だ。この光景もライジングサンのおなじみだ。
それと同時終わった感がでてくる。
IMG_3748_R.jpg

IMG_3749_R.jpg

最後になると店もかなりやる気(?)だしてくる!
このソフトクリームをみてくれればわかる!
IMG_3756_R.jpg
通称「サミット盛り(笑)」ウケるな~

帰るまでがライジングサン!
お世話になった友人のテントを片付けておれは撤収。
IMG_3752_R.jpg

今回はちょっと悔いが残ったねぇ~
・一発目を二日とも見逃した。
・怪我のため前で暴れれなかった
・あまり出店で食ってない(3回のみ)
・グッズを買うの忘れた
・自分撮りするの忘れた

あ 最後はどうでもいいか(笑
来年は完全燃焼だ!
お世話になった方々、ありがとうございました!
来年はカナが子供産まれるからみんなで子守を交代交代でやりながら見ようb

RSR2008 初日
朝からひどい雨でした。
おかげで出発したくても出発できず、お!小降り!ってなったのはすでに15時;;

小降りで、気温も最高が24度という およそ夏らしくない。カッパ着てバイクでぶっ飛ばすも寒くてUターン。
長袖を下に着込み再出発!
バイクを止めるところは駐輪場。はっきりいって会場から近い!10分かからず会場に着ける^^
IMG_3707_R.jpg
ここが出入り口。一箇所しかない。なんだか出入り口のチケット渡す係員の態度が横柄でムカツいた。
で、今年の通し券は以下のとおり。
IMG_3711_R.jpg
やはり今年の夏は青が流行っているのか、さわやかブルーだ。デザインもかわいい♪

サンステージは相変わらずな感じ。心なしかレジャーサイトとその横の意味不明なスペースが広かった気がする。明日のミスチルはレジャーサイトでゴロゴロしながら見よう。
IMG_3708_R.jpg
↑サンステージ
遅れたがゆえに、一発目のくるり、あげくはキャラバンに間に合わず。
なんとかアーステントのカム バック マイドーターに間に合った。彼らはピザ オブ デスレーベル。ってことは、、もちろんメロコア!、、、と思いきやどちらかというとパンクポップだ。youtubeでしか聞いたことなかったから、今度はCDでちゃんと聞いてみよう。なかなかいいぞ。
IMG_3709_R.jpg
↑アーステントの中。今年はサンステージと距離が近い場所にある。

その後、友人のテントに荷物をいれさせてもらい、東京事変に!
うーーーん
相変わらずうまい!このバンドの演奏力の高さと魅せ方は群を抜いてる。亀田のベースマジしびれる。なぜか最初の曲が椎名林檎時代の曲だったけど。ちなみに丸の内サディスティック。デビュー曲はやはりヒイズミ(Pe'z)の作曲ゆえかやらなかった。
林檎はめっちゃかわいい♪
いや、ほんとかわいい!
今日は林檎は着物でした^^明日は何きてくるのかねぇ~
で、なぜか音量が小さい気がしたのはおれだけ?この後アーステントのJSW(S)はやたら爆音だったんだが。
そう!
ジュン スカイ ウォーカー(ズ)!()がチャームポイントなヤツらだ!
おれが行ったときはちょうど #歩いていこう をやっていた。
もーー 走りながら 「Wooo--- 歩いていこう~~♪」
そしてテントについてからは~ もちろん!
「振り向かず ずぅっとぉ~」
いやーー ボーカル、相変わらずビブラートきかせすぎ(笑
でも、久しぶりすぎてあやうく泣きそうになった!おれの後ろの女性は タオルで目を覆いっぱなし。泣きすぎだ   気持ちはわかるけど。
〆はマイ ジェネレーションだった。盛り上がりすぎー
白いロンTに黒いジーンズ。最後はTシャツ客席に投げ捨て、客席へダイブ!←ボーカルね。
パワーあったね~

ちなみにバービーボーイズは見てません。

本日自分的最後は ケン ヨコヤマ。
言わずとしれた 名バンド「Hi-Standard」のギターボーカル。これぞメロコア!ダイブ&モッシュ天国!
サンステージがアツかったね~
ん?おれは怪我してるので後ろでおとなしくしてました・・・
そう、最後のほうで解散したハスキン・ビーの曲 Walkをカバー!おれがハスキンで一番好きな曲なだけに感動した!今日一番よかった曲かも。

さぁ 本日はものすごっく!おとなしく終わりました。
明日に爆発を!と考えたけど、怪我悪化させたくない。。。こりゃ悩む。
悩んでも盛り上がったら突っ込んじゃうんだけどね(笑

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。